転職・キャリア情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体験談:携帯ゲーム制作会社に転職して年収450万円

Web制作会社から携帯ゲーム制作会社に
転職した30代男性D氏。
Webデザイナーとして働いていたD氏は、
将来的に不安を感じて、DeNAの下請け会社に
転職しました。勉強熱心なD氏は、Webデザイナー
で働きながらプログラミングスキルを習得。
そのかいあって、プログラムもデザインも
できるD氏は、いつしか会社の中心的なポジションに
なりました。年収は450万円と同業種の中では
比較的高い年収ですが、今では業界的に
スマホ用ゲームが主流なので、最新技術の勉強
時間をなかなか作ることができないというのが悩み
であり、スキル不足が将来的に不安要素になる
1つであるとコメント。

制作会社の宿命ですね。
ITやWebに限らず、常に最新スキルを学ばないと、
仕事をすることができません。
ただ、年齢とともに、物覚えが悪くなるので、
常に現役プレイヤーであり続ける事はできないでしょう。
不安があるのであれば、思い切ってキャリアチェンジも
考えておく必要があるかもしれませんね。

関連記事